ブログトップ

“月夜の伯爵”の実験室

tukinoyoru.exblog.jp

一行のコトバに 千の想ひを敷き詰めて

シアワセの苗

     




     白い花の 暖かな雪が



     シアワセを 携えて



     ふたりに 降り注ぎ 包む







     だが






  
     ふたりに降り注いだ 花は



     やがて 枯れ



     土へと 還るに 違いない






     これからは ふたりで




     周りにも 分けてあげられるくらいの  




     シアワセの白い花 育てていって欲しい







     怒っているヒトを 笑顔にするような・・・



     哀しみに満ちたヒトを 慰めるような・・・



     乾いた土に 恵みの雨を 降らせるような・・・


     
     暗黒の闇を 光で 満たすような・・・ 





     泥だらけになることも あるかもしれない



     足をとられて 転ぶことが あるかもしれない



 


     それでも ふたりが ココロ 繋いでいれば



     周りも シアワセになれる花 



     たくさん育てられるよ・・・きっと・・・
[PR]
by earl_of_night | 2009-08-10 22:03 | 思考