ブログトップ

“月夜の伯爵”の実験室

tukinoyoru.exblog.jp

一行のコトバに 千の想ひを敷き詰めて

唯一の願い

       




       嵐の中で打ち上げられた花火とともに 




       僅かな希望が粉々に散らばり




       あの子の頬を爛れさせるほどに降りかかる・・・









                                       振り払える灰と泥だったはず・・・




                                       それなのに 人々は 




                                       偽りの平等と変革を求め




                                       ココロの器の底に穴を開け 




                                       受け継いだ尊き魂を捨て流し




                                       自らの身を 無防備に曝け出し




                                       狡猾な赤き魔王に差し出された




                                       透明だが 放射能に汚された水を浴びて




                                       自らを 亡きものにしようとしてるんだ・・・









         いつまで・・・




         いつまで 待てばいいか・・・




         アナタのココロを・・・
[PR]
by earl_of_night | 2009-09-10 21:30 | 思考