ブログトップ

“月夜の伯爵”の実験室

tukinoyoru.exblog.jp

一行のコトバに 千の想ひを敷き詰めて

キミ思う、故に・・・




     アナタを 思い



     冷たく 突き放しても



     アナタは オモテの優しさに 流れてしまう



     もう・・・いいよ・・・



     だからこそ アナタは・・・







     アナタが 流されても



     ボクは 手を差し出したりは しない



     どこまでも 遠くなりゆく あなたの姿



     見えなくなるまで ここに 立っていようか・・・
[PR]
by earl_of_night | 2005-02-18 21:40 | 思考