ブログトップ

“月夜の伯爵”の実験室

tukinoyoru.exblog.jp

一行のコトバに 千の想ひを敷き詰めて

融合




     運命という名の 大きな手が


     ヒトツのカラダを引き裂き


     ココロならずも 別れた ふたり




     別々の 場所にいたとしても


     やがて また ヒトツに なることは


     わかっていた


     どちらからともなく 


     無意識に 呼び寄せ

     
     やがて 出会う・・・


     もう直ぐ その時が・・・





     
[PR]
by earl_of_night | 2005-05-18 23:33 | 思考