ブログトップ

“月夜の伯爵”の実験室

tukinoyoru.exblog.jp

一行のコトバに 千の想ひを敷き詰めて

向こう岸




       キミが 何かを 求めて




       そこを 離れるのなら




       ボクは 止めたりは しないよ




       キミが 夢か 希望か ハタマタ 




       他の何かを 求めているのかは




       解らないけど




       寒さに 凍えるときも あるだろう




       辛くて 泣きたいときも あるだろう




       そんなときは 帰ってきても いいよ




       ボクは いつもと 変わらぬ笑顔で




       何事もなかったように 迎えよう




       それでも キミは きっと 直ぐには




       帰ってこないって 解ってる




       何かを 得るまで きっと 帰ってこない




       いいんだよ 待ってるよ




       キミの 笑顔が 取り戻せるまで




       泥に 塗れて きやがれ




       帰ってきたら 洗い流せばいいのさ




       だから また 会おう・・・きっと・・・
[PR]
by earl_of_night | 2005-09-26 23:50 | 思考