ブログトップ

“月夜の伯爵”の実験室

tukinoyoru.exblog.jp

一行のコトバに 千の想ひを敷き詰めて

上る登る昇る




       ボクを 見上げる ボクがいる




       それが 今まで 思い描いてきた




       ボクなんだ




       ボクは まだ こんなところで




       ボクを 見上げてる




       いつしか 高いところで




       ボクを 見下ろす ボクに




       なりたいんだ・・・




       「どうだ 見たか!」




       そうやって ボクの思い描いていた ボクに




       言ってやるんだ・・・




       ボクには まだ




       見上げなきゃ いけない




       ボクが いるんだから・・・
[PR]
by earl_of_night | 2006-06-26 23:40 | 思考