ブログトップ

“月夜の伯爵”の実験室

tukinoyoru.exblog.jp

一行のコトバに 千の想ひを敷き詰めて

塞ぐ





       ボクは キミと 2人だけの空間の中の




       異様なとも言える その空気に




       息苦しくなってしまう・・・




       




       キミが 触れようと 近づいてきたなら




       ボクは きっと 逃げ出そうとするかもしれない




       だから




       だから




       ダレカ デグチ ヲ フサイデ クレナイカ・・・
[PR]
by earl_of_night | 2006-07-13 23:53 | 思考