ブログトップ

“月夜の伯爵”の実験室

tukinoyoru.exblog.jp

一行のコトバに 千の想ひを敷き詰めて

夢の中の住人




       キミと過ごす時間には 限りがあり




       いつも マボロシの中に居たかのようで・・・




       まるで ユメを見ていたかのようで・・・




       離れてしまえば


      

       ココロは いつも




       カラッポ なんだ・・・
[PR]
by earl_of_night | 2006-11-11 02:10 | 思考