ブログトップ

“月夜の伯爵”の実験室

tukinoyoru.exblog.jp

一行のコトバに 千の想ひを敷き詰めて

妖しき花へ




       花は 咲かない




       ボクのためには 咲かない




       ボクが 居ないところで




       朝となく・・・夜となく・・・




       媚びた香りを 撒き散らす




       媚びた笑顔を 撒き散らす




       ボクには 届かない・・・




       




                                  いつか ボクのために




                                  咲かせてみせるんだ・・・




                                  そして・・・




                                  この足で 踏みにじりたい・・・
[PR]
by earl_of_night | 2007-02-23 23:38 | 思考