ブログトップ

“月夜の伯爵”の実験室

tukinoyoru.exblog.jp

一行のコトバに 千の想ひを敷き詰めて

腐蝕




          寂しさを まぎらす スベもなく・・・




          哀しさを 洗い流す 涙も出せず・・・




          ただ 呆然と 立ち尽くしているに過ぎない




          ボクの笑顔は 引き攣っては いないだろうか・・・




          ボクの 声は 誰かに届いているのだろうか・・・




          刃物を 腕に突き立てても 痛みを感じるのだろうか・・・




          潮風に錆び付いた ロボットのように カラダが軋み




          汚染された河のヘドロのように ココロが澱み




          ボクは  沈んだままで・・・




          この深い奥底で 腐蝕しながら




          誰にも 気付かれず




          息絶えることさえ かなわないんだ・・・
[PR]
by earl_of_night | 2007-05-14 23:12 | 思考