ブログトップ

“月夜の伯爵”の実験室

tukinoyoru.exblog.jp

一行のコトバに 千の想ひを敷き詰めて

肋間



目は 移りゆく 季節を 見る



耳は 水の流れる音を 聞く



鼻は 変わりゆく 風のにほひを 嗅ぐ



足は 道のない雪を 踏みしめる



背中は 目に見えぬ 荷物 背負っている



手は 君のココロ 掴もうとしている

[PR]
by earl_of_night | 2004-10-25 21:09 | 思考