ブログトップ

“月夜の伯爵”の実験室

tukinoyoru.exblog.jp

一行のコトバに 千の想ひを敷き詰めて

血の慟哭



   目が澱み     


   肺が澱み     


   血が澱み


   ココロが澱んでる


   暗躍する カラダの中の 蟲が


   足を 運ばせる


   逆らうことは デキはしない


   それが ジブンの 意志なのかも


   ワカラナイ


   総てが 澱んでも


   最後の血の 一滴まで


   愛することだけは 止めや しない・・・






   
[PR]
by earl_of_night | 2004-11-04 21:11 | 思考