ブログトップ

“月夜の伯爵”の実験室

tukinoyoru.exblog.jp

一行のコトバに 千の想ひを敷き詰めて

<   2006年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧




          キミの 妖しく 変化した表情が・・・




                    触れた肌が・・・


                   

                    漏れる声が・・・


                    

                    そのシグサが・・・




          ボクに 感じさせる・・・


          キミのイキテきた 


          その過去を・・・
[PR]
by earl_of_night | 2006-08-31 23:28 | 思考



       キミが 眠るまで 




       ボクは 起きてる
[PR]
by earl_of_night | 2006-08-30 23:50 | 思考

END




       キミからは 言わせない・・・














                                終わりは ボクが 告げる・・・
[PR]
by earl_of_night | 2006-08-29 23:34 | 思考



       イツモは 気にされなくてもいい


       

       一緒にいたり 話すことさえ できなくてもいい




       キミが 落ち込んでるとき・・・


       キミが 哀しんでるとき・・・


       キミが 困っているとき・・・




       そんなときに・・・


       思い出してくれさえすれば


       いいんだよ・・・
[PR]
by earl_of_night | 2006-08-28 23:44 | 思考



       ユメばかり 見続けても


       セツナイ現実を 叩きつけられ


       深い海に 沈められる




       ある時


       生きることの意味を 考えても


       答えなど 出てくる筈はないだろう?




       肩が触れても


       羽交い絞めにされ


       一方的に 殴られる


       

       有無を言わさぬ 暴力に


       抵抗できるだけの 力は無く
       

       憤りさえ どこにも吐けぬ・・・




       マトモに 


       ヒトを 愛することも侭ならず




       足が 痛くて・・・


       前に 進めないんだ・・・
[PR]
by earl_of_night | 2006-08-27 20:30 | 思考



       ボクに とっては


       媚薬であり・・・


       麻薬であったんだ・・・




       ボクは 齧ってはいけない


       禁断の果実を 口にしてしまったんだろうか・・・




       もう 止められないんだ・・・
[PR]
by earl_of_night | 2006-08-27 01:32 | 思考



       キミの ココロを 掴まえた 気がしたんだ・・・




       でも それは いつも 淡すぎて



     
       気が付けば もう ボクの手からは




       消えて 無くなってしまってるんだ・・・




       ホントの キミの ココロは 何処に・・・
[PR]
by earl_of_night | 2006-08-18 22:26 | 思考



        ボクは 涙を 流さない


        どんなに 哀しくっても


        どんなに 辛くっても


        どんなに 苦しくても


        涙は 流さない




        時には 大声出して


        泣いてみたいと 想うけど


        溢れる涙は 笑顔に 変わり


        哀しみも 辛さも 苦しみも


        ココロの中から 去っていくんだ・・・
[PR]
by earl_of_night | 2006-08-15 21:40 | 思考



        眠れない夜


        ボクのココロ


        ココに在らず


       

        突き刺さるコトバに


        ボクは血を


        流し続ける




                            “ 死ぬわけじゃあない・・・ ”




        ただ


        窓から差し込む


        風だけが


        崩れ落ちそうな


        ボクには


        ヤサシク


        想えたんだ・・・
[PR]
by earl_of_night | 2006-08-15 02:34 | 思考



       いつか・・・


       どこかで・・・


       誰かが・・・


       待ってる・・・



















                                      もっとも・・・


                                      いいことで


                                      待ってるとは


                                      限りませんがね・・・
[PR]
by earl_of_night | 2006-08-14 22:25 | 思考