ブログトップ

“月夜の伯爵”の実験室

tukinoyoru.exblog.jp

一行のコトバに 千の想ひを敷き詰めて

<   2006年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧




      すぐ近くに 見えたから




              ボクは 追い駆けたんだ・・・




      追っても・・・追っても・・・




              ちっとも 辿り着けなくて・・・




      離れないけど・・・近づかない・・・




              それが なんだか せつなくて・・・




      立ち止まったけれど




              諦め切れなくて・・・











                            また どこかで 会えると 信じてる




                            きっと また 




                            ボクの前に現れてくれると 信じてる・・・




                            ボクは オイカケて イタイんだ・・・
[PR]
by earl_of_night | 2006-11-30 23:53 | 思考



          今までのことが スベテ ユメならば




          





                                 




                                  明日からも キット




                                  ユメの続きを 見るんだろう・・・
[PR]
by earl_of_night | 2006-11-29 23:38 | 思考



       そう・・・



       ボクは 息がかかるくらいの近さで



       キミの耳に囁く・・・



       キミの このダイスキな声で・・・


       
       それだけで ジュウブンなんだ・・・
[PR]
by earl_of_night | 2006-11-25 13:09 | 思考



       ボクに 流れてくる音を 掻き消し




       ボクのクチから 発するコトバを 手で塞ぎ




       ボクが 何も感じないように 眼を覆い




       








                              モウ ボクは キミのコトしか 考えられなくなってるんだ ・・・
[PR]
by earl_of_night | 2006-11-25 01:18 | 思考



       風が 吹いている・・・




       この地球のどこかの 誰かの吐息が


       風に乗って 世界を彷徨っている




       ときには 止まっているかのように・・・


       ときには 一瞬のうちに ボクのカラダを 掠めていくように・・・




       イロんな 想いを乗せて


       誰かの傍を 駆け抜けていく・・・




       そう想えば


       距離は 遠くても


       誰かの存在を 近くに感じ


       ボクは ヒトリじゃないって・・・


       そう・・・想えるんだ・・・
[PR]
by earl_of_night | 2006-11-22 23:24 | 思考



          キミの 痛みを抱いて




          眠りに 落ちよう・・・




          ユメの中に 置き去りにして




          キミが もう 泣かないように・・・




          何度でも・・・何度でも・・・
[PR]
by earl_of_night | 2006-11-20 22:59 | 思考



       癒えたはずの 傷口から




       血が滲み出てたんだ・・・




       カラダ中に シミのように




       シミのように 広がってることに




       気付かなかった・・・














            ボクハ マダ 過去ノ痛ミヲ 引キ摺ッテイタンダ・・・       
[PR]
by earl_of_night | 2006-11-18 21:44 | 思考


       いつも キミを さがしてたんだ・・・


       

       遥か遠くにいる キミの笑顔に




       いつも元気を もらってた




                                         おめでとう




       またヒトツ キミは オトナになったんだね




                                         ありがとう




       ボクの味方で いてくれて・・・




       いつまでも・・・いつまでも・・・ キミの笑顔が 絶えませんように・・・
[PR]
by earl_of_night | 2006-11-15 22:29 | 思考



                                    今すぐ




                                    必要なのに




                                    キミは いつも




                                    傍には いないんだ・・・




        それでも




        キミの匂いの




        記憶だけを抱いて




        ボクは 眠りに




        落ちるんだ・・・
[PR]
by earl_of_night | 2006-11-13 23:48



       キミと過ごす時間には 限りがあり




       いつも マボロシの中に居たかのようで・・・




       まるで ユメを見ていたかのようで・・・




       離れてしまえば


      

       ココロは いつも




       カラッポ なんだ・・・
[PR]
by earl_of_night | 2006-11-11 02:10 | 思考