ブログトップ

“月夜の伯爵”の実験室

tukinoyoru.exblog.jp

一行のコトバに 千の想ひを敷き詰めて

<   2007年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧




          ボクの行き場のない魂が 宙に浮かぶ・・・




          ボクの骸だけが 動いている・・・




          失いかけてるものに




          小指の爪の先さえ 掛からない




          腕を上げることさえ 困難で




          声無き 笑みを浮かべ




          亡霊のごとく 現世を浮遊し





          まだ・・・サガシテル・・・




          
          安息できる ボクの シアワセの場所を・・・




          
[PR]
by earl_of_night | 2007-05-30 23:25 | 思考



       水を 掬えども




       私の手からは 零れ落ち




       やがて 乾き切る




       あの静かな波に 身を任せ




       どこか 誰もいない・・・誰も知らない場所へ




       辿り着けたなら




       今 ボクの胸を締め付ける この想いを




       スベテ 空に返すことができるはずなのに・・・
[PR]
by earl_of_night | 2007-05-28 23:21 | 思考



       苦いキオクを


       ポッカリと 胸に空いた穴に 投げ入れて


       「サビシサ」という名の土で 埋め込んで


       「ユウキ」という名の肥料を 与えて

 
       「キボウ」という名の 水を撒こう




       さて・・・




       芽が出るかな・・・




       そして どんな花が咲くのかな・・・




       諦めずに 育て続ければ




       いつか 咲くと 信じたい・・・




       「ホホエミ」という名の 花が咲くのを・・・








                         for kodokunatenshi さま
[PR]
by earl_of_night | 2007-05-22 22:26 | 思考



       地球の中心に届くくらい


       深く穴を掘って


       そこに ボクのキオクのスベテを投げ込み


       埋めてしまおう






                                   ボクは 白くなりたい・・・






       さぁ 誰が 新たに

 
       ボクにキオクを植えつけてくれる?


       さぁ どんなキオクを植えつけてくれる?


       ボクを悪魔にするか 


       天使にするかは


       キミしだい





                              さぁ 今度は どんな生き方ができるだろう・・・


                              さぁ 今度は どんな 人生が送れるだろう・・・
[PR]
by earl_of_night | 2007-05-18 00:07 | 思考










                  温もりの キオクが・・・




                  ボクを ダメにしていく・・・
[PR]
by earl_of_night | 2007-05-17 22:47 | 思考



          ボクは 息を潜めて 待つ・・・




          誰にも この想い 悟られぬよう・・・




          静かに この嵐に 抗うことなく




          ボクは 待つ・・・




          風が落ち 雨が止み 雲が去り




          鳥が鳴き 水面に光が撥ね返るころ・・・




          ボクは 穏やかになれるんだ・・・




          













                               そんなことが あっても いいでしょう?
[PR]
by earl_of_night | 2007-05-15 23:44 | 思考



          寂しさを まぎらす スベもなく・・・




          哀しさを 洗い流す 涙も出せず・・・




          ただ 呆然と 立ち尽くしているに過ぎない




          ボクの笑顔は 引き攣っては いないだろうか・・・




          ボクの 声は 誰かに届いているのだろうか・・・




          刃物を 腕に突き立てても 痛みを感じるのだろうか・・・




          潮風に錆び付いた ロボットのように カラダが軋み




          汚染された河のヘドロのように ココロが澱み




          ボクは  沈んだままで・・・




          この深い奥底で 腐蝕しながら




          誰にも 気付かれず




          息絶えることさえ かなわないんだ・・・
[PR]
by earl_of_night | 2007-05-14 23:12 | 思考



          ヒトを 信用できなくなったとき




          アナタなら どうしますか?




          ヒトを 疑うことしかできなくなったとき




          アナタなら どうしますか?




          ジブンで どうにかできますか?




          キチガイ染みた 妄想に




          ジブン自身が 疲れてしまったとき




          誰かに 癒しを求めては いけませんか?




          半狂乱で 泣き叫んでは いけませんか?




          死んだように 眠り続けては いけませんか?




          そんなことし続けるのに 疲れたら・・・




          また キット 立ち上がり 




          歩きはじめることが できるから・・・
[PR]
by earl_of_night | 2007-05-13 00:34 | 思考



          突然 破裂しそうなほどに・・・




          鼓動が 激しくて・・・




          考えたくないけれど・・・




          いつの間にか 




          考えてるジブンがいる・・・




          コタエは ジブンで出さなきゃいけないけれど




          何かの キッカケをください・・・




          誰でも いいから キッカケをください・・・




          楽しいことが 楽しくなくて




          笑うことも 素直に笑えなくて




          もう・・・今は・・・藁にでも・・・縋りたい・・・




          そんなキモチが 続いてます・・・




          ジブンのココロを この手に掴み




          握り潰してしまいたいんです・・・
[PR]
by earl_of_night | 2007-05-07 00:14 | わたくしごと





       キミは ジブンのために ウソをつき















                                  ボクは キミのための ウソをつく・・・














                                       きらいなこと by  komakoさん
[PR]
by earl_of_night | 2007-05-05 23:21 | 思考